城とドラゴンが面白い件

こんにちは!bBsです!


今日は僕がハマっているスマホアプリについてお話したいと思います。


そのアプリとはズバリ!


株式会社アソビズムさんが提供しています、「城とドラゴン」、通称城ドラです!



このゲーム、簡単に説明させてもらいますと、ストラテジーゲームってやつに属するんですかね?


他ユーザーの城に攻め込み、お金を奪います。そしてその金で自分の城をどんどん大きくして、モンスターを強くしていくゲームになります。


もちろん自分の城も放置している間に攻め込まれ、お金を奪われることもあります。


こうしたサイクルでどんどん自分の城を大きくしていくゲームですね。


さて、この城ドラ。プレイしてない人はきっとこう思うのではないでしょうか。


似たようなゲームあるし、キャラがかっこよくない。


なるほどわかりました。あなたは勘違いしています。説明させてください。


まず第一に、このゲームは他の似たようなゲーム、例えばクラッシュほにゃららなどと一線を画す素晴らしいシステムがあるのです。


それすなわち、マルチプレイです。


そうです。仲間と攻め込めるんです!!


新しくないですか。これ。


他のゲームに精通してるわけではないので、一概に断言はできませんが、おそらくマルチのストラテジーっていったらこれくらいだと思います。知らんけど。


講義なんて全く聞かず、友達とパズドラとかモンストとかやってる人にオススメです。これめっちゃ盛り上がりますから!


ちなみにこのゲームは攻め込むだけでなく、純粋にキャラでの勝負をするリーグというものもあり、そこで友達とマルチでチームを組んで挑むことができたり


はたまたそのチーム内でトーナメントというものが出来、チーム内で争うことも可能です。


ということで、まず一つ目の皆さんの疑問、他のゲームとの違いです。マルチプレイで盛り上がれる。


そして二つ目の皆さんの疑問、キャラが可愛くない。


これには僕も同意見です。


間違えました!そんなことはありません!!


いや、そうです。正直僕もキャラクターに関してはかっこよくない、可愛くない。そう思っていましたし、いまでも思ってます。


でも弁解をさせてもらうと、やってると慣れます。


全くもって弁解になっていませんが、先ほども述べました通り、システムがすごく面白いので、とりあえずマルチやると基本ハマります。少なくとも周りに薦めた奴は全員ハマりました。


そしてキャラに慣れていくんですね。


するとどうでしょう。例えばこのレッドドラゴン


f:id:bBs:20160812155538j:plain


冷静に見るとかっこよくありません。


ですが彼は召喚時に自分の周囲にシャクネツというフィールドを作り、そのフィールドに入る敵兵を一掃します。雑魚キャラならこれでものの数秒で燃え尽きてしまいます。


その触れずとも敵を燃やす雄雄しき立ち姿に思わず


「あれ、レッドドラゴンかっこいいぞ…??」


こうなってくるわけですね!!!


これが皆さんの二つ目の疑問、キャラの見た目に対する答えですね。つまりゲームが面白いから慣れる!慣れるとかっこよくみえる!以上です!


さて、ここまで説明させていただいて、少しは城ドラの面白さがわかっていただけたかと思います。


僕が一番言いたかったことはつまりマルチプレイですね。これが盛り上がる。これにつきる。


そしてそれを皆さんにわかってもらうために、試しに僕と彼女と弟君でチームを組んで、マルチプレイをすることにしました。


ただ普通にやっても面白くないと思い、どこかのYouTuberさんがやっていたルール、城ドラ1番の雑魚キャラ、


剣士だけで戦おうということになりました。

(*補足しますとキャラはCPというポイントで購入して育てるのですが、剣士は最初から持ってるキャラで、このキャラのみ、召喚数に制限がありません。)




やり方は簡単です、そのチームのキャラの名前を「剣士だけでやろう」などの名前にしておくと、空気を読んで相手側が剣士をリーダーにしてくるはずなので、人数が集まったら始めます。ちょうど↓の画像の様な感じです。



f:id:bBs:20160812161259j:plain



ちなみに剣士だけでやろうは僕、だいなごんは弟君、きょんは彼女です。(マナーの為、敵チームの名前は伏せさせていただきます。)


f:id:bBs:20160812161339j:plain


さぁ!いよいよ始まります。剣士のみの戦いです。


この絵なんてまさしく人間同士の戦い。戦争がいまから始まるんだという緊迫感があります。


しかし!僕たちの結束力をなめてはいけません。弟君に関してはガチ装備(千手観音みたいな奴)なので同じキャラと言えど、中盤にかけて徐々に差が出始めます。


敵集をほぼ一掃し、僕達が勝利を確信したその瞬間――


f:id:bBs:20160812161528j:plain



「ファッ!?!?(憤怒



やられました。空気をぶち壊す部外者、ゴーレムの登場です。





先ほど言いましたが、この戦いは最弱キャラ、「剣士のみ」の戦いです。つまり反則。


というのに、いざ負けそうになった敵チームは強キャラを出すことで形勢を逆転。


f:id:bBs:20160812161545j:plain


後半に至ってはこれです。剣士以外のキャラ出しすぎ。開き直ってますね。


もちろん僕達は意地でも剣士以外を出さないのでこのまま敗北してしまいました。屈辱的な敗北です。


最初はとても盛り上がりました。剣士は大量に出せるので迫力もあって、弟君も彼女もキャッキャキャッキャと楽しそうに戦っていたのです。


ですが、件のゴーレムを出されて以降、彼等の顔から表情が抜け落ち、能面のような顔で剣士を出していました。


f:id:bBs:20160812162150j:plain


ご覧ください。弟君はこの事件以降プレイヤーの名前がだいなごんからギルティへと変わりました。未だに彼の名前はこのままです。


よほど敵のことを恨んでいるのでしょう。その罪は消えないぞ、未だ変わらない名前はそういってるかのようです。


まあ結論を言うと、剣士だけの戦いは知らない人とやるとまず裏切られるということですね。四回中三回はこれやられました。


でもこれ成功するとすごい盛り上がります。皆さんも是非、マナーの良い人とやりましょう!僕はもうやりません!


ワチャワチャ言いましたが、この城とドラゴン。友達とマルチをやると非常に盛り上がるゲームになっててオススメです!


皆さんも友達と一緒にインストールしてみてはいかがでしょうか。きっと楽しんでいただけると思います。そして弟の笑顔を取り戻しましょう!


ではでは!